WAF (Webアプリケーション・ファイア
ウォール)

WAF(Web Application Firewall)とは…
脆弱性攻撃を防御する
Webサイト専用のファイアウォールです。

Webサイトに特化した攻撃の防御を手軽にクラウドで…「Cloud-WAF」

Webサイトに対する攻撃は、その4割がSQL Injection、3割がXSS(Cross Site Scripting)で占められています。 これらの攻撃に対する防御を高価な専用機器を購入したり、Webサーバの移設などを行うことなく、サービスとして利用できるのがiD-Cloud の「Cloud-WAF」です。

1iD-Cloudの「Cloud-WAF」は、「Webサーバホスティングサービス」に標準装備としているセキュリティ機能を独立させたサービスとして提供するもので、WAFの前段には、Firewallだけでなく不正侵入対策であるIDS/ADS(※)機能も備えています。

  • IDS(Intrusion Detection System)…不正侵入を検知するシステムです。より詳細な分析を行うことで不正侵入を検知します。ADS(Active Defence System)…IDS で検知した不正侵入行為を行っている者からのパケットをすべて拒否し、内部への侵入を防止します。

2セキュアな情報収集が必要であれば、当然採用されるSSL。なのに、クラウド型のWAFでは証明書が登録できない…とか、高額なオプション契約が必要…といったことで困っていませんか?

iD-Cloudの「Cloud-WAF」は1サイト契約あたり1つの証明書登録が標準で利用可能です。

お客様の作業は、WebサイトのDNSの登録IPアドレスを、WebサーバのグローバルIPアドレスから「Cloud-WAF」のグローバルIPアドレスに変更していただくだけです。

複数のサイトを専有機器で防御、でも管理・運用はおまかせ…「Managed - WAF」

グループ会社など複数のサイト防御や帯域を確保したいので、WAFを購入して利用したい。でも機器を購入した後の管理や運用が出来そうにない…
購入したWAFをお客様環境に設置、調整、だけでは終わらないのがiD-Cloud の「Managed-WAF」です。

1iD-Cloudの「Managed-WAF」は、お客様環境に導入したオンプレミスのWAFを技術者がリモートで管理・運用します。死活監視はもちろん、ポリシーの変更から、最新シグネチャの適用、システムのアップデート、防御レポートまで、WAF導入後のことはおまかせ下さい。

WAF
料金
(税別)
「Cloud-WAF」
1URL/冗長構成
初期費用: ¥150,000~ ※ご要望の構成により、別途お見積もりさせていただきます。ご相談ください。
月額費用: ¥29,800~

当社は創業よりこれまで顧客システムの基盤設計・構築・開発・運用までのITサービス全般をお客様へご提供して参りました。そのナレッジを生かし、1997年より情報システムセキュリティビジネスに携わり、延べ数千社へのサービス提供の実績がございます。当社はこれからも、エンドポイントセキュリティ、ネットワークセキュリティを中心として、お客様に最適なITサービスソリューションをご提供いたします。

45年で築き上げたノウハウでお客様の要望を具体化しております。
お気軽にお問合せください。

お電話でのお問い合せ

WEBでのお問い合せ

採用情報 インフォメーションディベロプメントなら、あなたのキャリアイメージを実化できるチャンスがあります!
ページトップへ

Copyright © INFORMATION DEVELOPMENT CO., LTD. All rights reserved.