Web会議システム

TeleOfficeとは

映像や音声はもちろん資料や手書き文字も「場所を選ばず」「リアルタイムに」共有でき、充実の会議用機能も備えた、距離を越えた円滑なコミュニケーションをビジネスにもたらすクラウド型WEB会議ソリューションです。
iDeepソリューションズ株式会社(シャープ株式会社(100%出資))で開発された、純国産製品なので、直観的にわかりやすいインターフェースで、誰でもすぐに使いこなせるようになります。

  • クラウドベースのWeb会議システム
  • すぐに利用開始可能
  • 資料もクラウドで共有
  • スマートフォンでも参加可能
TeleOfficeとは

こんな問題でお困りの方に…最適のソリューションです。

  • 会議や打ち合わせ目的の出張が多い
  • ペーパーレス会議を推進しているが、使い勝手が悪い
  • 拠点が多く、情報共有を万全にしにくい
  • 機器を導入することなく手軽にWeb会議を導入したい

タブレット、PC、スマホでビデオカメラ映像と図・文書・写真の資料共有や、ホワイトボードでいつでも誰とでもコミュニケーション可能です。その他にもBCP対策や営業ツールとしてもお客様の業務に合わせた様々な使用ができます。

機能紹介

1スムーズな導入

SaaS形式で提供することができ、専用アプリケーションを利用端末にインストールするだけですぐにご利用可能です。設定や導入に多額の初期費用は必要ありません!アプリケーションをインストールするだけの簡単導入。サーバー管理などの手間もかかりません。Apple Store、Google Appsからダウンロード可能です。

2簡単インターフェース

iDeepソリューションズ株式会社(シャープ株式会社(100%出資))で開発された、純国産製品。アイコン中心のわかりやすいインターフェースで直観的操作が可能!専門知識がなくても誰でも簡単に使いこなせます。
「議題の設定」、「書き込みを共有」、「レーザーポインター」、「会議後の議事録」など会議に使える機能のすべてを備えています。

3いつでも便利に!

すべてのデバイスでTeleOfficeを使用可能!PC、モバイル、タブレット。利用シーンによって様々な機器でご利用いただけますクロスプラットフォーム形式採用で、異なるデバイス同士でもご使用いただけます。会議の作成から参加・発表までをタブレットのみで行うことが出来ます。共有できる資料も、Word、Excel、PowerPoint、そして画像や動画などにも幅広く対応しています。

デバイスイメージ

TeleOfficeご利用料金

【ログインIDの取扱基準】
TeleOfficeでは、登録された会議や資料のセキュリティ管理の単位はログインIDとなります。1名に対して1IDが発行され、1つのIDでPC、タブレット、スマートフォンで使用できます。「ID制」と「ルーム制」の2種類の購入方法があります。

ID制:月額利用料3,000円(税別)/ID

ご購入いただいたID人数分会議に参加できます。人数の制限はありません。ランニングコストは不要です。社内会議では利便性の高い通常ユーザIDを利用し、社外のメンバーは機能が制限されたゲスト参加者で招待するといった使い分けが可能です。

  通常ユーザ 制限ユーザ ゲスト参加者
会議作成 × ×
資料追加
会議参加
ダウンロード ×

「制限ユーザ」は、会議の作成やユーザの検索が出来ないので、同時間帯の会議乱立を防ぎながら、通常ユーザと同等に会議の参加・資料のダウンロードが可能です。ゲスト参加者はワンタイムパスワードを利用し会議に参加します。会議作成やユーザの検索、会議資料のダウンロードはできませんが、セキュリティを保ちながら社外のプロジェクトメンバーや顧客との打合せなどに活用できます。

ルーム制

100IDが発行されますが、そのうち11IDが同時に使用可能です。11IDは自由に分けて使用できます。例えば、3人の会議を2つと、5人の会議を1つ同時に開催できます(合計11人)。1ルーム(11同時接続)の契約で最大100IDまで発行が可能です。ID制と機能の際はありません。

ライセンスは年間契約でルーム数でのご契約となります。 オプションはルーム単位の設定となります。

  概要 価格(税別)
ルームライセンス(1年契約)
ルームイメージ
基本契約
・同時接続数 10+1
・登録可能端末数 100
・ユーザID数 100
・ディスク容量 50GB
30,000円/月
※初期費用なし
拡張ライセンス(オプション)
拡張イメージ
同時接続拡張
・同時接続数 +5
・登録可能端末数 +50
・ユーザID数 +50
・ディスク容量 +25GB
12,000円/月
※初期費用なし

活用シーン

活用シーン1

印刷が不要=迅速なミーティング

TeleOfficeの導入により、ペーパーレスオフィスが実現できます。資料はクラウド上にアップロードし、各自はそれを印刷することなく、手元のタブレットで自在に拡大縮小、ページめくりしながら会議に参加できます。大きなプロジェクタも、大量の人数分の資料の印刷も不要です。

活用シーンイメージ

活用シーン2

お客様企業とのリモートミーティング

クラウド利用が進み、ビジネスはますます加速しています。参加者の都合が合わず会議を延期することは、ビジネスチャンスを失う要因になりかねません。TeleOfficeによりタイムリーな会議の開催が可能になり、迅速な意思決定によって、ビジネスチャンスの機会を活かすことができるようになります。

活用シーンイメージ

活用シーン3

災害発生時のビジネス継続

近年、大雨、豪雪、地震、山林火災等、想定外の自然災害が多数発生しています。災害が発生した場合、TeleOfficeのクラウドベースの機動力で、リアルタイムかつ正確な情報の共有により、的確な対処をより早く可能にすると同時に、ビジネスを継続できるようにします。また、自治体の災害対策でも最新の情報を共有でき、最適の対策を判断できるようになります。

活用シーンイメージ

活用シーン4

多拠点の管理・監督、現場確認作業の円滑化

TeleOfficeの導入により、現場の実際の状況をリアルタイムにかつ視覚的に確認しながら、店舗経営を最適化できます。小売店の本店-支店間、及び支店間での連携により、品目別の販売傾向や、これに応じた棚割りの変更等、リアルタイムな最適化に役立ちます。また、視覚的な面も含めたスタッフ管理が可能になります。

活用シーンイメージ

活用シーン5

現場との連携を効率的に管理する

TeleOfficeの導入により、本社-現場間、本社-支社間、遠距離の社員同士、または関連会社社員が画像や資料を共有しながら、より確実な作業を推進できるようになります。確認作業のステップがスキップできるので、作業そのものをスピードアップできるようになります。また、社員の移動を省略できるので、時間とコストを削減することもできます。

活用シーンイメージ

当社は創業よりこれまで顧客システムの基盤設計・構築・開発・運用までのITサービス全般をお客様へご提供して参りました。そのナレッジを生かし、1997年より情報システムセキュリティビジネスに携わり、延べ数千社へのサービス提供の実績がございます。当社はこれからも、エンドポイントセキュリティ、ネットワークセキュリティを中心として、お客様に最適なITサービスソリューションをご提供いたします。

45年で築き上げたノウハウでお客様の要望を具体化しております。
お気軽にお問合せください。

お電話でのお問い合せ

WEBでのお問い合せ

採用情報 インフォメーションディベロプメントなら、あなたのキャリアイメージを実化できるチャンスがあります!
ページトップへ

Copyright © INFORMATION DEVELOPMENT CO., LTD. All rights reserved.